きん助はなれ風タコライス

ごはん

お子様にも女性にも人気のタコライスをきん助はなれ風にアレンジして作ります。
お野菜たっぷりでヘルシーに仕上げましょう。

実は私、タコライス最近までどんなのか知らなくて、当然タコが入ったご飯だと思っていました。
メキシコ料理のタコスのライス版だそうですね。
基本の種とソースを作っておいていろいろアレンジが効きそうです。
辛めにして香辛料もクセのあるの使えば大人向けのお酒のつまみにも十分になります。

材料


豚ひき肉    200g
玉ねぎ     1個
カレー粉    大さじ1
ケチャツプ   大さじ2
ウスターソース 大さじ1
塩       少々
黒胡椒     少々

豚ひき肉と玉ねぎのみじん切りをフライパンでよく炒めて
残りの材料を入れ味を調えます。

サルサソース
赤玉ねぎ    1/2個
トマト      1個
ピーマン     1個
オリーブオイル  50cc
パセリ      少々
レモン汁     1/2個
塩        少々
黒胡椒      少々

赤玉ねぎとピーマンはみじん切り、トマトとパセリは粗目のみじん切り。
全ての材料を合わせて味を調えます。

雑穀米      適量
レタス      適量
アボガド     適量
スライスチーズ  適量

レタスは一口大に手でちぎって、アボガドは食べやすい大きさにカットする。
スライスチーズは粗目の千切りにする。

炊いた雑穀米の上に具材を乗せてソースをかける。

お好みでタバスコやハバネロソースやパクチーなどを乗せましょう。

きん助キッチンはなれ風タコライス


コメント

タイトルとURLをコピーしました